2018/08/29

では石川さん、最近興味があることは何ですか?

これは実際に取り組んでいる最中なのですが、「名前を忘れる」という事です。

和音、単音、ありとあらゆる音を名前を考えず、感じるようにしています。

譜面を見ながら吹く、というのは一番それに遠い行為です。

例えばあるコードを見た時に、ジャズミュージシャンはそこからあらゆる可能性を想起するものですが、それすら飛ばして、自分の中に聴こえた音のみを吹く、ということに挑戦しています。

別の言葉で説明すると、「ド」や「C」ではなく、単なる「アー」という音として音を捉える、ということです。

僕は”ある音を表す文字、記...

2018/08/28

石川さん、レッスンは好きでしたか?

好きでした!

どうやったらもっと面白くなるのかということを常に考えていましたね。

” Be-Bopだけれどもそこにだけに留まらない”という事を当初から目指していて、レッスンはその挑戦の場でした。

ほうほう。一番印象に残っているレッスンはなんでしょう?

僕の音大時代の師匠は原朋直さんなのですが、3,4年の頃になると1時間のレッスンのうち半分以上は楽器を吹かずに音楽について話をするようになったんですね。

その時の会話が一番充実していたと思います。

特に内容を覚えているわけでもないですし、当時は先生の話も全て理解して...

2018/08/27

Loupe音楽教室講師インタビュー、第二回目のゲストは、トランペット講師の石川広行さんです!

石川さん、よろしくお願いします。

石川さん:よろしくお願いします。

それでは、始めたいと思います。石川さん、出身地はどちらですか?

生まれは北海道の室蘭市、育ちは苫小牧です。

苫小牧といえば野球が有名ですが、石川さんは野球には興味はなかったんでしょうか?

まったく無かったです!

(笑)少年時代の自分はどんな子どもだったと思いますか?

自分では普通だと思っていましたが、今思うと過度に集中しやすいというか、のめり込みやすいタイプだったと思います。

あぁ~…。わか...

Please reload

カテゴリー
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ